ツイッターを見ていたら、一般の人々の声がよくわかります。その中でも収入や賃金のこと・・・要約すれば「労働に見合う収入が得られない」「努力しても報われない世の中だ」というのがあります。
しかしその原因は企業(資本)側だけにあるのだろうか?と思いました。

例えば努力している創作家がいます。真摯に向き合ってクオリティの高い作品をつくる作家がいます。しかし彼らは報われたか?といえば、ほぼ全滅でしょう。なぜ報われないかというと、一般大衆は企業(資本)側から供給されたインスタントラーメンのような(創作)商品にしか興味を示すことはなく・・・そして真摯に向き合っている作家は報われません。
このサイクルと前述の一般大衆の不満のサイクルと全く同一だと思います。

報われない世界を仕掛けたのは企業(資本)側ではありますが、このサイクルを潤滑に積極的に稼働させているのは一般の人々ということですね。

つまり報われない世界というのは、一般の人々が自ら選び取った世界。
だから仕方のないことなのです。あきらめましょう。

ちなみにPINKのSolar Eclipsにはこの真理がサラっと歌われています。(2:10あたりから)




腐ってく魔術師でも こがれてる乙女 がいる

腐ってく詩人たちの 機嫌をとる踊り子がいる