せっかくブログをつくったのだから、何か書いてみようと思った。


昨晩、なんとなく過去を振り返っていた。

僕はサラリーをもらうのではなく独立してやってきた。

組織に属するのは得意ではないと思っていたからだ。

その意識は結構早く、小学高学年か中学の頃だったと思う。


キャリアはGデザイナーからスタートしたが、その後はいろいろな事をやった。

広告というカテゴリーから興味をなくしてしまったからだ。

Gデザイナーの時は相棒もいたりして、ワイワイやったもんだ。

思い起こしてみれば、みんな真面目で努力家だったと思う。


・・・というようなことを考えていたのであった。